2021-05-28

「熱中症警戒アラート」とは

 2021年4月28日より「熱中症警戒アラート」の運用が全国で始まりました。「熱中症アラート」とは、危険な暑さが予想される場合に熱中症への警戒を呼び掛けるものです。熱中症は気温が高いだけでなく、湿度や輻射熱等も深く関係しています。そのため、熱中症の危険度を判断する数値として、気温・湿度・輻射熱等を総合的に考慮した指標である「暑さ指数(WBGT)」が用いられています。

「熱中症警戒アラート」は暑さ指数(WBGT)33℃以上が予測される場合に、全国を58に分けた府県予報区などを単位として前日の17時と当日の5時に発表されます。気象庁と環境省のウェブサイトや、テレビやラジオなどで天気予報と同じように情報を受け取ることができます。

温度センサー

フィールドプロの「温度センサー・温湿度センサー」製品紹介ページ。

お問合わせ

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.