本センサーは、地表面の全天日射量と反射日射量から地面の反射率 (アルベド)を測定するためのアルベドメーターです。センサーは全天日射 計 2台で構成され、上部は全天日射量、下部(下向き)は地表面で反射し た日射量を測定します。受感部はサーモパイルを使用しているため、高性 能、高信頼性、高感度です。

特徴

仕様

波長範囲 300〜2800nm
感度 5〜15m V /kW /m 2 ※各検定値を参照 (上下 2 出力)
内部抵抗 30〜100Ω
応答速度 約18sec (95%)
直線性 ±2.5%
経年劣化 ±1%以下/年
温度依存性 ±5% (-10〜40°C)
動作温度範囲 -40〜80°C
外形寸法 φ110×146H (mm) アーム部除く ・ ドーム径φ32
アーム長さ 約1m
重量 約 1 kg
出荷時指定 ケーブル長:標準10m
例: CMA3(型名) ‒ L10(ケーブル長)

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

紫外線・光量子・放射収支・アルベドメーター一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.