2021-02-18

ボロメーターの特徴

 ボロメーターは赤外線や電磁波などの放射エネルギーを温度の変化とともに抵抗が変化する物質によって計測する検出器です。本来、熱力学における熱量計として使用されていたが、近年では赤外線カメラの映像素子(イメージセンサー)などに応用されています。
 かつてマイクロボロメーターは軍事用に利用されてきたが、高性能化と低価格化が進んだため、民間レベルでも導入されるようになってきました。非接触温度センサー市場での需要拡大が予想されます。

温度センサー

フィールドプロの「温度センサー・温湿度センサー」製品紹介ページ。

お問合わせ

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.