本センサーは超音波により3方向から測定された音速によって、風向・風速を計測する3次元超音波風向風速計です。サンプリングレートは標準で20Hz(オプションで32Hz)です。分解能12もしくは14bitのアナログ入出力機能もオプションにて提供可能です。橋やビルの乱流計測に適しています。

特徴

仕様

風向 測定範囲:0~359°  分解能:0.1°
精度:±2°(12m/s時) or  ±0.5°(カスタム)
風速 測定範囲:0~50m/s 分解能:0.01m/s
精度:<1.5%RMS(12m/s時) or <1%RMS(カスタム)
音速 測定範囲:300~370m/s 分解能:0.01m/s 
精度:<±0.5%(20℃にて)
超音波サンプリングレート:20Hz(オプション32Hz)
パラメータ:1, 2, 4, 8, 10, 16, 20Hz(オプション32Hz)
単位:m/s, mps, kph, knots, ft/min
フォーマット:UVWまたは風向風速
平均化:0~3600秒で設定可能
音仮温度 測定範囲:-40~70℃ 分解能:0.01℃ 
精度:<2℃(20~30℃にて)
デジタル出力 RS-232C、RS-422、RS-485、バイナリ 
通信速度:2,400~115,200bps フォーマット:ASCII
アナログ出力
(オプション)
分解能:12または14bit 4チャンネル
フルスケールレンジ:任意で設定可能 
出力:0~20mA、4~20mA、0~5V、±2.5V、±5V
電源 DC9~30V 55mA(DC12V時)
動作温度範囲 -40~70℃
動作湿度範囲 <5~100%RH
防水仕様 IP65
駆動可能降水量 300mm/hr
EMC Emissions BS EN 61000-6-3、Immunity BS EN 61000-6-2

 

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

風向風速計一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.