飛行機型風向風速計 FTJ500シリーズ

計測器付きのセットはこちら

表示器付きのセットはこちら

飛行機型風向風速計 FTJ500

標準タイプ

飛行機型風向風速計 FTJ500C

標準タイプ(電流出力)

飛行機型風向風速計 FTJ500H

ワイドレンジタイプ

電流変換ボックス CB420/CB420SP

FTJ500のオプション品


特徴(飛行機型風向風速計 FTJ500:標準タイプ)

本センサーは、弱風から強風域まで測定可能な風向風速計です。飛行機型は一般的に使用されている風向風速計で、高精度な測定ができ、耐久性にも優れています。小型・軽量設計なので設置が容易です。風向はポテンショメータ出力、風速は交流周波数出力です。気象庁検定の取得が可能です。

仕様(飛行機型風向風速計 FTJ500)

起動風速 0.8m/s
出力 風向:1 回転ポテンショメータ 10kΩ
風速:交流周波数  風速定数 0.1m/s/1pps
精度 風向:±3°
風速:±0.3 m/s(10m/s 以下)・±3%(10m/s 以上)
耐風速 108 m/s
プロペラ径・総長・総高 φ180 mm ・ 500 mm ・ 395 mm
重量・材質 約 1.5 kg ・ 強化プラスチック製
パイプ取付径 φ60〜62(mm)
出荷時指定 ケーブル長:5m、10m、20mから選択
例:FTJ500(型名)- L5(ケーブル長)
関連製品 飛行機型風向風速計(電流出力タイプ)FTJ500C
飛行機型風向風速計(ワイドレンジタイプ)FT500H
風向風速記録表示器 LM-WIND+FTJ500
風向風速ロガー(記録計) FieldMark-FTJ500

製品カタログPDFダウンロード

特徴(飛行機型風向風速計 FTJ500C:電流出力タイプ)

本センサーは、弱風から強風域まで測定可能な風向風速計です。飛行機型は一般的に使用されている風向風速計で、高精度な測定ができ、耐久性にも優れています。小型・軽量設計なので設置が容易です。また、電流出力タイプなので、ケーブルを長距離に延ばし、汎用データロガーや計測機器に直接入力することが可能です。


仕様(飛行機型風向風速計 FTJ500C)

起動風速 0.8m/s
出力 風向:4~20mA(0~360°)
風速:4~20mA(0~100m/s)
精度 風向:±3°
風速:±0.3 m/s(10m/s 以下)・±3%(10m/s 以上)
電源 電源:DC12~30V
消費電流:最大約40mA
耐風速 108 m/s
プロペラ径・総長・総高 φ180 mm ・500 mm ・395 mm
重量・材質 約1.5 kg ・強化プラスチック製
パイプ取付径 φ60~62(mm)
出荷時指定 ケーブル長:5m、10m、20mから選択
例:FTJ500C(型名)- L5(ケーブル長)
関連製品 飛行機型風向風速計FTJ500
風向風速記録表示器LM-WIND+FTJ500
風向風速ロガー(記録計) FieldLog-FTJ500C

製品カタログPDFダウンロード


特徴(飛行機型風向風速計 FTJ500H:ワイドレンジタイプ)

本センサーは、微風速から強風域までワイドレンジに測定可能な飛行機型風向風速計です。飛行機型は 一般的に使用されている風向風速計で、高精度な測定ができ、耐久性にも優れています。小型・軽量設計 なので設置が容易です。風向はポテンショメータ出力、風速は交流周波数出力です。

仕様(飛行機型風向風速計 FTJ500H)

起動風速 0.3m/s
出力 風向:1 回転ポテンショメータ 10kΩ
風速:交流周波数  風速定数 0.1m/s/1pps
精度 風向:±3°
風速:±0.3 m/s(10m/s 以下)・±3%(10m/s 以上)
耐風速 80 m/s
プロペラ径・総長・総高 φ230mm ・ 500mm ・ 395mm
重量・材質 約 1.5 kg ・ 強化プラスチック
パイプ取付径 φ60〜62(mm)
出荷時指定 ケーブル長:5m、10m、20mから選択
例:FTJ500H(型名)- L5(ケーブル長)
関連製品 風向風速記録表示器 LM-WIND+FTJ500
風向風速ロガー(記録計) FieldMark-FTJ500

製品カタログPDFダウンロード


特徴(電流変換ボックス CB420/CB420SP)

CB420

風向風速計に接続して
ポールに取り付けた状態

FTJ45 と CB420SP


電流変換ボックス CB420/CB420SP は、飛行機型風向風速計 FTJ500 及びセパレ ート型風向風速計 FTJ45 の出力信号を 4〜20mA 電流出力に変換するユニットです。 風向風速計の信号が電流に変換されるので、ケーブルを長距離に延ばし、汎用デー タロガーや計測機器に直接入力することが可能になります。また、ステンレスバン ド等でポールに簡単に固定できます。

仕様(電流変換ボックス CB420/CB420SP)

入力 風速:パルス(AC 周波数、TTL)
風向:ポテンショメータ
出力 風速:4〜20mA(0〜100m/s) ※0〜50m/s、0〜70m/s も指定可能
風向:4〜20mA(0〜360°) ※0〜540°も指定可能
電源 DC24V(DC10〜27V ※負荷抵抗による)
消費電流 最大約 153mA(電源電圧 12V 時)
最大約 72mA(電源電圧 24V 時)
負荷抵抗 最小負荷抵抗:50Ω以上
最大負荷抵抗:350Ω以下@12DCV
※ケーブル等線間抵抗も含む
※最大負荷抵抗は下記計算式による
(電源電圧(V)-5)/0.02=最大負荷抵抗(Ω)
計算例(DC24V の場合)→(24-5)/0.02=950Ω
使用温度範囲 -20〜50°C(凍結、内部結露しない事)
寸法 70×100×40 (mm) ※取付金具・コネクタ部除く
重量 約500g
付属ケーブル 防水コネクタ付き 耐候性シールド付キャプタイヤケーブル 0.3sq 5芯
風向風速計本体-電流変換ボックス間:約 300mm
電流変換ボックス-信号ケーブル間:約 200mm
ケーブル延長 ・電源電圧:DC24V、負荷抵抗:250Ω、ケーブル径:0.3sq(63Ω/km の場合、最大延長距離 500m
・電源電圧:DC12V、負荷抵抗:250Ω、ケーブル径:0.3sq(63Ω/km の場合、最大延長距離 100m
※500m 以上の場合はお問い合わせ下さい。
出荷時指定 飛行機型風向風速計 FTJ500 用:CB420
セパレート型風向風速計 FTJ45 用:CB420SP

※重畳なノイズ源がある場所(工場やビル設備がある屋上等)に設置する場合は、ノイズの影響を受けることが予想され ます。設置環境によっては TD ユニット(アイソレーター)を追加する必要があります。事前にご相談ください。

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

風向風速計一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.