ソーラーパネル汚れ監視装置 DustIQ

本装置は、ソーラーパネルの汚れ率を測定し、パネルの清掃のタイミングを知ることができます。汚れによる発電量の損失を回避することができます。24時間昼も夜も1分間隔で連続測定することができます。ソーラーパネルの側面や中央などに周囲のパネルと同じ条件で設置することで、信頼性の高い測定をすることができます。

特徴

仕様(PV 汚れ監視装置 DustIQ)

汚れ率 100(クリーン)~50%
測定精度 100〜90%:±1%
90〜80%:±2%
80〜50%:±5%
安定性 自動補正、<±1%/年
出力 RS485 Modbus® RTU
電源電圧 DC12〜30V
消費電力 < 2.5W
使用温度範囲 -20〜60°C
ガラスの材質 標準的な PV パネルと同等
外形寸法 990×160×40(mm)
本体重量 約 4kg
ケーブル長 10m

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

太陽光発電計測システム一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.