配管型温度検出器X26R2

本センサーは、配管型の温度検出器でビルの空調管理な どに使用できます。クラス A 白金測温抵抗体の素子を使用 しているため、高精度な計測にも最適です。電流出力なの で、ケーブルを長距離に延ばし、汎用データロガーや計測 機器に直接入力することが可能です。

特徴

仕様

検出部 白金測温抵抗体 3 線式 Pt100Ω
精度 クラス A スパンの±0.2%
測定範囲 0~100°C
出力 4~20mA(0~100°C) ※出荷時指定でレンジの変更も可能
電源電圧 DC8.5~32V
保護管 X26R2-015:φ12×150mm(最大許容流速 4.59m/s)
X26R2-025:φ12×250mm(最大許容流速 1.65m/s)
材質 保護管:SUS304 端子箱:アルミダイキャスト
取付方法 PT1/2
構造 端子箱:IP67、素子:耐水
重量 約 0.56kg(保護管 150mm タイプ)
出荷時指定 例: X26R2(型名) - 015(保護管 150mm)

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

温度センサー・温湿度センサー一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.