本センサーは、感部にシリコンフォトダイオードを用いた日照計です。3つのフォトダイオードから直達日射量を求め、日照の有無(しきい値120W/m2)を電圧信号で出力します。雪や霜などの影響を受けにくくするための2種類のヒータも内蔵しています。サーモスタット(オプション)による制御も可能です。

特徴

仕様

波長範囲 400~1100nm
応答速度 < 1ms
日照しきい値 120W/m2(直達日射量)
出力信号 日照あり:1±0.1V
日照なし:0±0.1V
直達日射:1mV/W/m2
精度 日照時間:>90%/1 ヶ月の日照時間
直達日射:>90% 1000W/m2にて
経年変化 < 2%/年
内部抵抗 1kΩ
使用温度範囲 -40~70℃
保護等級 IP67
電源 本体:12VDC(消費電力< 0.1W)
ヒータ:12VDC
(消費電力:< 1±0.1W(結露防止)、< 10±0.1W(除霜・除雪))
出荷時指定 ケーブル長:標準15m (5m単位で指定可能)
例: CSD3(型名) ‒ L15(ケーブル長)
オプション 除霜・除雪ヒータスイッチ
(ON:< 6±3℃、OFF:> 14±3℃)

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

日射計・日照計一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.