2021-01-19

良い品質の観測データを得るためには観測環境の維持や測器を定期的に点検することが重要です。測器ごとの注意事項については「気象観測ガイドブック」(気象庁)に詳しく記載されています。

 

観測環境について

周辺地域を代表する観測を行うために、観測測器は周囲の地形、建造物、樹木等による影響をできるだけ避けられる場所を選んで設置する必要があります。

 

保守点検・日常のメンテナンスについて

日常の点検は、観測データの異常をいち早く捉えるうえでも重要です。気象測器は屋外の厳しい環境下での長期間の連続計測に使用されます。十分な精度と耐久性がある測器を選定することはもちろんですが、日常的に観測環境や測器の保守点検を行うことがとても大切です。また、連続的な観測データに異常値がないかを確認することで、観測局の異常発生を予測することができます。

お問合わせ

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.