本製品は、超小型 2 次元超音波風向風速計 FTJ742 シリーズと表示器 LM-WIND のセット品です。風向・風速のデータをリアルタイムに表示しな がら、SD カードへ記録することが可能です。風向は 16 方位をLED による ドット表示、風速は平均風速及び瞬間/最大瞬間風速の切り替え表示です。 風速値に対する警報機能や R S 232C /アナログ出力機能も備えています。

特徴

センサー仕様(超小型2次元超音波風向風速計 FT742シリーズ)

風向 測定範囲:0~360° 分解能:1°、精度:±2°RMS
風速 測定範囲:0~75m/s 分解能:0.1m/s
精度:±0.3m /s(0~16m /s)、±2%(16~40m /s)、±4%(40~75m /s)
出力 アナログ出力(FT742-A):4-20m A
ヒーター 0~55°Cに設定可能
電源電圧・消費電流 D C 20~30V ・ ヒーターO FF:31m A 、ヒーターO N :4A (デフォルト)最大 6A
取付方法 フラットフロント(FF) ・ダイレクトマウント(D M ) ・パイプマウント(P M)
ケーブル 標準 5m 5m 単位で指定可能

表示器仕様(風向風速記録表示器 LM-WIND)

表示 デジタル表示部 風速:0〜70m /s LED (赤)3 桁(最小単位 0.1) 文字高さ15mm
風向:16方位 三角・四角形LED(赤)2点灯表示
風速表示 “瞬間風速”⇔”最大瞬間風速”
表示モード切り替え方式・平均風速
風向表示 瞬間風向:16 方位ドット表示
アナログ出力 出力信号 DC 4〜20m A ×4 出力(出力レンジに対して)
出力項目 瞬間風速・最大瞬間風速・平均風速・風向(0〜540°または 0〜360°)
シリアル出力 出力信号 RS232C (瞬間風向・平均風向・瞬間風速・平均風速・最大瞬間風速)
記録機能 記録媒体 SD カード (瞬間風向・平均風向・瞬間風速・平均風速・最大瞬間風速)
記録データ 毎分記録・CSV ファイル(1日毎にファイルを作成)
警報機能 警報接点 無電圧メーク接点設定
接点容量:AC125V・0.5A/DC24V・1A
一般仕様 精度 風速:6m /s 以下±0.3m /s 6m /s 超±5%
風向:±3°以下
電源電圧 AC 100〜240V ±15% 50/60H z
または DC 12V (DC 11〜35V )
消費電流 1A 以内(DC 電源にて)
使用温度範囲 -5〜+45°C(結露しないこと)

製品カタログPDFダウンロード

お問合わせ

表示器+センサー一覧へ戻る

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.