2020-11-09

極地での気象・環境計測の実例(6)

積雪深・温度の計測

積雪深の計測において精度が求められる場合は、高精度な計測が可能なレーザー式積雪深計を使用します。
ただ、レーザー式積雪深計の運用に際しては、消費電力が大きいことが問題になるため、きめ細かな電源制御が必要となります。
例えば、計測に関わる全ての機器を常時通電するのではなく、消費電力の大きい積雪深計の電源を計測を開始する直前に投入する等の制御を実施する等します。

 

 

 

総合気象観測

ヨルダン国内の数十ヶ所に総合気象観測装置を設置しました。
そのうち砂漠地帯に設置した観測装置もあるため、高温・高湿の対策を施しています。
AC電源がない現場では、太陽電池システムで観測装置を稼働しています。

 

 

 

 

 

 

お問合わせ

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.