2021-04-22

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」が終盤に差し掛かり、次に控えるのは「おかえりモネ」です。『宮城を舞台に、ヒロインが気象予報という天気と向き合う仕事を通じて、人々に幸せな未来を届けていく、希望の物語』とのこと。(公式Twitterより引用)

 近年、高温や集中豪雨などの異常気象が増え、人命や農作物、経済に被害をもたらしています。このドラマをきっかけに気象観測の重要性、防災・減災への関心が高まるといいなと思います。

 「おかえりモネ」は5月17日(月)にスタートするようです。楽しみですね!

お問合わせ

Copyright© 気象観測システムのフィールドプロ All Rights Reserved.